【FileMaker】某Youtubeみたいにピクチャ・イン・ピクチャで動画再生

某Youtubeなどで動画を観ていると、動画をスワイプすることでピクチャ・イン・ピクチャモードで動画再生が続いていて他の動画を探せる、というような動作ができますね。

FileMakerでも、もちろんできます。

FileMaker バージョン

このピクチャ・イン・ピクチャができるのは、バージョン16以降です。
16で新規追加の機能です。

動きを確認

では、どんな動きか見てみましょう。

どこをタップすればいい?

ここです。
湯婆婆に睨まれてますが、負けずにアイコンをタップします。
スクリーンショット 2020-12-15 21.13.55.png

つまり、iOSで標準で実装されている、ピクチャ・イン・ピクチャ機能を使っているわけです。

ということは、iPhoneやiPadを普段使い慣れていれば、FileMakerで再生される動画の操作は某Youtubeと同じように使えるわけです。

FileMaker Goでも動画を観ながら他の作業をできる、ということが誰かに刺さりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です